NBAアリーナ

スペクトラム・センターの基本情報(シャーロット・ホーネッツ)

こんにちは!

NBA好きブログライターのおしょうサンドです!

 

現在NBAには30のチームが所属しており、そのほとんどがホームアリーナを所有しています。

全てのアリーナがそれぞれのチームの特色を色濃く表しており、NBAファンであれば全てのアリーナを訪れたいと思っている方も多いはず。

ただ一方で、アリーナの名称や規模をすべて知っているという方も多くはないのではないでしょうか?

そこで今回はシャーロット・ホーネッツのホームアリーナである「スペクトラム・センター(Spectrum Center)」の基本情報について詳しくまとめていきたいと思います!

他の全てのアリーナについても同様の記事がありますのでそちらもぜひお読みくださいね。

それではさっそくティップオフ!

 

英語名

シャーロット・ホーネッツのホームアリーナの英語名は「Spectrum Center」です。

この名称はアメリカの大手携帯電話サービス会社であるチャーター・コミュニケーションズのブランド名”スペクトラム(Spectrum)”の名に由来して付けられていますよ。

 

2008年4月、タイム・ワーナー・ケーブル(TWC)が20年間の命名権を獲得し、”タイム・ワーナー・ケーブル・アリーナ”と名付けられました。

しかし、2016年にチャーター・コミュニケーションズがTWCの買収をすることが決まると、残っていた12年分の命名権も同時に売却され、”スペクトラム・センター”に名称変更が行われました。

この時の買収金額は550億米ドルです。

 

ホームチーム

スペクトラム・センターをホームアリーナにしているバスケットボールチームは、「シャーロット・ホーネッツ(NBA)」です。

シャーロット・ホーネッツは2005年から現在までホームコートとして使用しています。

 

ちなみに、現在シャーロット・ホーネッツ以外にスペクトラム・センターをホームアリーナとしているチームはありません。

 

所在地・アクセス

スペクトラム・センターはノースカロライナ州シャーロットのダウンタウンにある会場であるため、ダウンタウン内にホテルをとっている方は徒歩で訪れることも可能です。

会場の目の前にライトレール(路面電車の一種)の駅がありますので、最寄りのライトレールの駅を探すのもおすすめです。

 

また、シャーロットはアメリカの大都市の中では治安がいい方と言われていますが、日本に比べれば犯罪の多い危険な街ですので、試合の帰り道など夜間に一人になることがないよう注意が必要となります。

 

住所:333 E Trade St, Charlotte, NC 28202

 

スペクトラム・センターへのアクセスについてより詳しく知りたいという方はこちらの記事もぜひお読みください!

 

公式サイト

スペクトラム・センターの公式サイトは以下のリンクから飛ぶことができます。

 

スペクトラム・センターは111,483平方メートル(東京ドーム約2.5個分)の敷地面積で、2階層からなる建物です。

内部はコートを囲うように座席が配置されており、そのさらに外側には飲食店ギフトショップ、医務室、トイレなどが配置されています。

 

また、スペクトラム・センターオープン時間は明記されていませんが、ホーネッツの試合開始の1時間ほど前にオープンすることが多いようです。

ただし、イベントのチケットオフィスは営業時間が異なるので、現地でチケットの購入を検討している方は注意が必要です。

チケットオフィス
電話番号:(704)688-8901
時間:
イベントのない日:10時〜14時
イベントのある日:イベントによるためチケットオフィスに電話での確認をお願いします。

 

 

収容人数

スペクトラム・センターのバスケットボールの試合時の収容人数は16,000人〜17,000人で、NBAの全29アリーナ中29番目に多い人数です。

その他の場合では、コンサートで16,000人〜17,000人、シアター上映などで4,000人〜7,000人の座席を用意することができます。

 

オープン

スペクトラム・センターがオープンしたのは2005年10月21日(現地時間)でした。

2003年7月29日の着工か2年以上もの月日を経てのオープンとなりました。

 

NBAチームのアリーナの中では新しい方で、歴史の長さは全29アリーナ中23番目です。

 

チケット価格・座席表

NBAのチケット価格は「ダイナミックプライシング」というその試合の需要が高ければ高いほど金額も高くなる仕組みになっています。

このため正確に各アリーナのチケット価格を比較することは困難ですが、ここでは試合を見るという観点から最も安い座席の値段同士を比較してランクづけをしました。

 

【チケット価格】
安さ:5位/30チーム中
最安値$17〜$23
最高値$1,000〜

 

※レギュラーシーズン中 vs. Milwaukee Bucksの試合

座席の種類 チケットの値段
2階以上席(201〜233) $17〜$23
1階席(101〜117) $85〜$199
コート周り $95〜$1,500
選手横 $1,000〜

 

【スペクトラム・センター座席表】

 

スペクトラム・センターの座席は2階層となっています。

座席番号が100番台の席は1階席、200番台の席は2階席となります。

また、100番台の後方の席はクラブ会員専用席、さらに1階と2階の間にはスイートルームもあります。

 

まとめ

今回は「スペクトラム・センターの基本情報」についてまとめてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

他の29球団のホームアリーナについても情報をまとめていますので、ぜひそちらもご覧くださいね!

それではまた次の記事でお会いしましょう!

-NBAアリーナ